×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今回紹介するのは、一見正体不明のスターセイバーと、改良型デスザラスです。
まずはスターセイバー風の「超級大空勇士」、サイケなカラーリングと原型をとどめない装飾などからパッケージ状態をパッと見ただけでは、コレがスターセイバーだったモノだとわかりにくいのですが、よく見るとジェットモードの横からのぞく肩の形状などからスターセイバー(というかセイバー)だとわかります。
中身はブレインセットギミックなどを大胆に省略したセイバーと、新規パーツの山。
ジェットモードは、セイバー本体と頭部を内蔵した小型ジェットの2機、これを合体させて大型ジェットにもなります。
ロボットモードは、ほぼオリジナルと同じ変形の本体に、小型ジェットのバーニアノズルの裏面にモールドされた頭部を合体させるというもの。後頭部に小型ジェットがまるごとぶら下がるところなど絶妙です。
ちなみに、ロボット時の膝関節がオミットされている為、オリジナルのスターセイバーとの合体は不可能でした。



ロボットモード
ムネライオンで勇者度もアップ!


大型ジェットモード
チープ玩具にありがちなゴテゴテ装飾&ハデハデ原色の集大成。


分離モード
スラスト翼のセイバーがイカス。

頭部が内蔵された機首ジェットはスカスカな中身↓


パッケージ状態
ロボットの身長と同サイズの巨大な剣(当然持てない)も付属

別バージョンも存在する↓

つづいては、改良型デスザラスです。
「WARRIORS」なるシリーズの「SHENLONGFEIYING」なるキャラクターの様です。(同シリーズは他に「ゴッドゼノン」や「シルバリオン」などが存在)
パッと見てわかるように、タイガーブレストの翼の形状が変更されているだけではなく、なんとこのデスザラスは通常のロボットモード、ドラゴンモードに加え、カーモードにも変形可能な3段変形に改造されています。
変形自体はロボットモードの足を畳んでうつ伏せに倒しただけなのですが、ロボットモードの肩や膝などにタイヤやボンネットのパーツが追加されている為、かなりソレっぽくなっています。
カーモードの代償に、ドラゴンモ−ドでは尻尾がなくなり、少々情けない後ろ姿にはなっていますが。
ちなみに、10年くらい前にレッドガイスト色の同型の現具を香港で発見しているので、これはそのアイテムの再版版ではないかと思われます。


ロボットモード
盾パーツは付属しない。


ドラゴンモード
ブレストアニマルはタイガーのみ付属。


新たなる形態カーモード
巨大な垂直尾翼(?)とドラゴンの頭部が車っぽさを台無しにしている(笑)


尻尾の無い後ろ姿・・・

パッケージ状態
MSインアクションのようなパッケージ方式(でかいけど)で
運搬時に壊れやすいのが難点