×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今回紹介するのは、「ダイボウケン」と「ガオマッスル」(は微妙か?)のいんちき版。
しかし、その実態はどちらもオンスロートを核に、それらしいパーツを付けてそれっぽく見せているというシロモノです。
ある意味メーカーを超えた「マスカレード作戦」とも言えるかもしれません。

最初に発見したのはガオマッスル風の方。
上海の玩具屋で見つけた時は手に取ってよく見るまで
「変なガオマッスルのいんちき版。変形すんのか?コレ?」
くらいにしか思っていませんでしたが、実際開けてみると中身はハリボテを着たオンスロート!かなり衝撃的でした。

腕としてドリルランダーが合体しています。

どちらもオリジナルと同様に、ビークルモードへ変形可能。
オンスロートにはオリジナルには無いミサイルポッドが付属します。

それ以外のパーツはプラ製のハリボテ。
当然、足パーツがウシに変形するような事はありません。

そして数年後、上海の同じ店で発見したのがダイボウケン風のやつです。
こちらも、店頭で「ダイボウケンの面白みの無いコピー」程度に思っていたのですが、よく見てビックリ。
オンスロート再び!でした。

分離時のロボット数は「なんちゃってガオマッスル」と同じ2体ですが、
多少進化しているからか、あるいは真似たのがダイボウケンだったからか、
ビークルモードでは4機のメカとなります。

左腕に合体するのはスーパーリンク・ビルドロンのボーンクラッシャー(っぽいやつ)。
右腕はボウケンジャーのゴーゴーミキサーですが、本来足になるゴーゴーミキサーを腕にするあたり、スクランブル合体の片鱗なのでしょうか?(違)
周辺メカが豪華になったしわ寄せか、今回のオンスロートには武装がありません。

そして、当然「いかにもダンプカーになりそうな足」はただのハリボテです。
頭部も「ヘッドランダー」への変形はありません。

玩具イベントなどでこの「なんちゃってダイボウケン」のパッケージ状態を見た、
ほとんどの方が正体に気がつかなかったようです。

ちなみに付属する武器はどちらも持てません。(ビルドロン腕でかろうじて持てるかも)
黒い方はサイレンビルダーの放水器パーツですが、一体成型で無可動になっています。