×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「EAGLE COMMANDO」は『オーバーロード顔のスカイセイバー(胸に飾りつき)がガッツウイングを背中に装着し、ジェットガルーダ風鳥ロボに乗った奴』という状態。背中に合体するジェット機は一見なんだか解らないのですが、パッケージイラストを見るとガッツウイングだと解ります。


合体時↑と分離状態↓

↓胸パーツを外すとスカイセイバーだとわかりやすい。

 

「TURBO COMMANDO」は一見すると解りにくいのですが、オーバーロードがモトネタになっています。デザインとしては『エアロトレッカーがロボットに変型する』というコンセプトのようです。
モトネタのオーバーロードでは、アニメのみで活かされた『上半身の飛行機に脚の地上メカを合体した飛行モード』をオフィシャルインストで明記しています(これもエアロトレッカーの影響?)

ロボットモード↓

ビークルモード↑↓は、合体状態と分離状態が可能

↓ロボット状態で胸に来る機首を外すとオーバーロードと解るデザインの胸が現れる。
足の付け根の変型もオーバーロードと同じ。

 

「SUPER THUNDER-K」は一応4体合体ということになっていますが(^^)・・・
フライングドラゴン社等の、いわゆる『爆転アタックロボ変型』のロボットの上半身と下半身を分割して2機の飛行機にしたようなロボットに、さらに2機の飛行機(トライマックス)を肩に担がせるという豪快なものです。
ちなみにこのメーカーは、この肩に合体する(?)2機が有り余っているのか、ジンライのコピー商品をはじめ様々な商品に(意味もなく)付属されていることがあります。
そういった意味では嘘でも合体してる分、マシなのでしょうか(^^)


ロボットモード↑と分離状態↓

↓肩の飛行機は、肩から出ているウイングの突起に差し込むだけ(^^)

 

「DOUBLE DORAGON」はすぐに解るようにトランスフォーマーのダブルクロスのいんちきバージョンです。コレを発見したとき、うっかり「ハングル表記のハングル(テラートロン)」と友人と笑ったのですが、これは大間違いでした(恥)
店の棚のスミで発見し、目に刺さるような黄色い塩化プラのパーツと、計り知れない数のバリ(取りましたが)に感動し、購入しようとしたところ只でくれました(笑)
翌日別の物を買いに同じ店に行ったところ、このアイテムが置いてあった一角がごっそりとキレイな商品と入れ替わっていたところを見ると、どうも捨てるつもりだったようです(^^;

↓ロボットモード、オリジナルの武器がステキ

↓インストがまったくないため変型をすることになっているのか不明だが、
一応それっぽく変型させてみました(笑)