×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ARMADA発売当初から「そのうち出るぞ」と楽しみにしていた「でかいミニコン(マイクロン)」です。
トップ画像の「ストリートアクションチーム」がブリスタパックで売られ、他に「スペースチーム&レースチーム」「アドベンチャーチーム」「デストラクションチーム」は最近よく見かけるハーフボックスブリスタ(今考えた呼び名)で売られていました。
「ストリートアクションチーム」「スペースチーム」「レースチーム」はカラーリングも比較的オフィシャル版に近く、アストロブラスターのグリップ部分、レースチームのエボリューションジョイントはオフィシャル版のサイズとほぼ同じに作られている為、オフィシャルのトランスフォーマーとも合体可能な所が嬉しい。
「ストリートチーム」の顔は本来の物かデザインが変更されており、コミカルなイメージのあるオフィシャル版にくらべるとヒーロー然とした面構えです。
「アドベンチャーチーム」「デストラクションチーム」は、いんちき玩具独特の(笑)蛍光色っぽい材質が使われる等、いんちき度の高い色合いになっています(一応オフィシャル版の色身も意識している様です)何故かビーダマンと「誰も持つ事ができない銃」が付属しているのも良くある事です。
「エアディフェンスチーム」(というかスターセイバー)が発見でき無かったのがちょっと残念です。

埋もれるコンボイ
中央にSTDコンボイ

変な色のほうが本物
ストリートアクションチーム(前面がオフィシャル版)



「スペースチーム」「レースチーム」(前面がオフィシャル版)



「アドベンチャーチーム」「デストラクションチーム」(前面がオフィシャル版)



「ランドミリタリーチーム」、「レースチーム」のボンバーマンパッケージバージョン