×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新幹線に変身だムーン(意味不明)

 日本の「People」というメーカーの玩具です。(それほど「いんちき」という物ではないですが)
トイザらスの知育玩具コーナーでコレを見つけたときには「やられた」と思いました。
○だの☆だのを同じ形の穴に入れる類の玩具が並ぶ中にまさかこんなイカシた変形玩具があるとは!
ウサギ型の方はパーツが大ざっぱながらも「新幹線=ウサギ」の変形をこなします。(新幹線のサイズはプラレールほど)首の変形は「対象年齢1.5歳〜3歳」とは思えないほど良くできています。
消防車は専用のリモコンか家庭用リモコンの赤外線で走行、パトカーに変形します(こちらは対象年齢0.8歳〜2歳)

むしむし大行進

 以前BBSで話題になったINSECTO−BOTである。
販売は「chigo」なるメーカー、韓国遠征時にハングル表記の同様の物も見たので(買い忘れた)それなりに世界展開しているいんちき玩具なのかもしれないが、初めて聞くメーカーである。
金型は新設計の様だが、モノ自体は旧トランスフォーマーブーム時に発売していた「バイオロイド」(ヒーロー社)の未発売商品の虫ロボ(後にチャンピオンクラウンより仕様変更されて発売、日本ではお馴染み「ゼロシーダ」シリーズで発売された)とほぼ同じ変形である。

戦闘車両は歯が命

 ドラゴントイズの戦車ロボ(右)とHIROメガトロン(左)。
ドラゴントイズの戦車は小サイズながらサウンドギミックや電飾ギミックが組み込まれているなど本家に負けないデキ(ちなみに拳を引き出すギミックは本家大小ともに無い)である。
なんといってもカッコ良いのは胸部分にある巨大な口!

オックス親衛隊

 
ブラックオックス(FX版)と同変形で一回りほど小さいオリジナルメカ。
「IDEAL TOY」なるメーカーの品だが、金型もオリジナルでオックスにない
腕ロールが入っていたりというかなりの出来。三体ならべるとムチャクチャかっこいい(^^)
残念ながらバスターモードへの変形はない。

夢の共同開発スーパーロボット

「大戦末期、物資の困窮したロンドベル隊が打開策として考案した機体が
このV-トゥーマンガンダムである。
ガンダリウム製のガン・イージータイプのスペアボディーに同じくスペアパーツである
ゲッタードラゴンの頭部を取り付け、ゲッター線を照射した。
当初はガンダム系の機動性とゲッタービーム等の破壊力を期待されたが、出力等の問題から
双方の能力がほとんど出せなかったことから量産は見送られ、試作機2機が存在するに
終わった。」

実は鳥も好き!

現在わが家に在籍しているテラザウラー型ビーストウォーズのオールスターキャスト。
実は私の「いんちき」と「ドリル」以外の玩具趣味の一つに色替えキャラ収集がある。
そのうちその手の特集をやりたいなぁ

"ステルス・エージェント"アトム

なぜ黒いかは不明

やっぱり虎が好き!

 中央の「虎」はカスタムの類ではなくエラー品。
といっても、本家ビーストウォーズの物ではなく、香港の「SAVAGERY WARRIOR」の物
こうなると「雪豹」も欲しくなる。

 巨大ダグオン

海外遠征レポート」の以前の企画「香港編」ですこし触れた巨大ダグオンです。
くれぐれも「となりのキングピラミッダー小さいなぁ」なんてオヤクソクかまさない様に!
 中国ではブリスタに入って売られているという豪快さだが、香港、台湾等の「輸出仕様」は
箱入りムスメ。運搬時の破損防止のためだろうが、「輸出品は箱入り」というケースはアジア
玩具では良くあり、メーカーのカタログ等では同じ商品が2バージョン紹介されていたりする。
ブリスタ開けない派の皆さんは大助かりでしょうな(爆笑)

隠し腕がカッコ良い

最近入手したいんちき系玩具の中では抜群のカッコ良さを誇るアイテム
アシュラテンプルの様な隠し腕が最高にイカス!
メーカーは香港の「ドラゴントイズ」このテのオリジナル変形物のセンスは抜群で、最近では
このメーカーの古めの商品が100円ショップにも輸入されている。
今回の腕ロボは友人の「スーパー宇宙マニア」氏がタイで買ってきてくれた。

ゴリラ兄弟

写真右は香港屋台で購入したいんちきプライマル
変形以外のギミックは全てオミットされている(ゴリラの顔が裏返るギミックも無い)という優れもの!
ロボット状態での頭部が白で成形されておりどことなくウルトラマグナス・・・でもないか